Spacenotblank

お知らせ
高松アーティスト・イン・レジデンス2018|作品制作体験ワークショップ ※終了しました。

※終了しました。

スペースノットブランクによる作品制作体験ワークショップ
「記録と記憶の風景を共有してひとつの作品を作る」

スペースノットブランクが高松に滞在しながら作る新作「原風景」では、市内全域を巡り、様々な人々から思い入れのある写真を集めて、その写真が撮影された場所の記憶について聞き取りをしています。このワークショップでは、集まった皆様の思い入れのある写真、もし写真がなくてもどこか思い入れのある場所、の話を共有しながら、それを目に見える形に変えていきます。そして、集まった皆様でひとつの作品を作ります。作品は成果発表展で他の作品と合わせて展示予定です。ぜひこの機会に、芸術の種があらゆる場所に落ちていることを一緒に実感しましょう。

◉高松アーティスト・イン・レジデンス2018|原風景

※終了しました。
12月2日(日) 13:00 ~ 16:00|※無料・要電話 or メール申込
会場|高松市美術館 講座室2
定員|20名程度|※年齢・経験不問
必要なもの|筆記用具、思い入れのある写真(現像されているものでも、携帯電話などに入っているデータでも可、他参加者の方に見せてよいもの)
お申し込み|電話またはメールでお申し込みください。

電話でのお申し込み
高松市 文化芸術振興課
電話番号|087-839-2636(平日8:30-17:15)|※土日祝はメールのみ対応

メールでのお申し込み
スペースノットブランク
メール|spacenotblank@gmail.com
※メールでのお申し込みは、お名前とご連絡先を明記のうえ、ご連絡ください。こちらからの返信をもってお申し込み完了となりますので、必ず上記メールアドレスからのメールを受信できるようにご設定ください。

◉原風景|作品概要
◉原風景|ステートメント

Nov. 21, 2018 [Wed]

Back to News