Spacenotblank

お知らせ
ラフトボール2019

スペースノットブランクは8月7日(水)から8月11日(日)にかけてRAFTにて行なわれる〈ラフトボール2019〉に参加いたします。2018年2月に行なわれた〈下北ウェーブ2018〉にて出会った3団体が再び集まり、それぞれ30分の作品を上演いたします。スペースノットブランクは〈下北ウェーブ2018〉にて上演した「緑のカラー」をリブートして新たに上演いたします。ご期待ください。

ラフトボール2019
いいへんじ スペースノットブランク 東京夜光

2019年8月7日(水) ~ 8月11日(日)
RAFT

◉ラフトボール2019
◉緑のカラー|作品概要

May. 10, 2019 [Fri]

お知らせ
豊橋アーティスト・イン・レジデンス2019 ダンス・レジデンス

スペースノットブランクは2019年11月から12月にかけて、穂の国とよはし芸術劇場PLATが行なう〈豊橋アーティスト・イン・レジデンス2019 ダンス・レジデンス〉の2019年度レジデントアーティストとして豊橋市に滞在します。2019年1月、3月、5月と継続して上演する「フィジカル・カタルシス」に関する持続可能性のためのリサーチと創作活動を行ないます。これからの情報にご期待ください。

豊橋アーティスト・イン・レジデンス2019 ダンス・レジデンス
スペースノットブランク

滞在日程|2019年11月25日(月) ~ 12月6日(金)
滞在内容|スペースノットブランクが2019年1月、3月、5月と継続して上演する「フィジカル・カタルシス」に関する持続可能性のためのリサーチと創作活動として
滞在アーティスト|小野彩加、中澤陽

◉豊橋アーティスト・イン・レジデンス2019 ダンス・レジデンス
◉フィジカル・カタルシス|作品概要

May. 8, 2019 [Wed]

お知らせ
利賀演劇人コンクール2019|第一次上演審査を通過しました。

2019年5月にこまばアゴラ劇場にて行なわれた「利賀演劇人コンクール2019 第一次上演審査」にて岸田國士「温室の前」より抜粋を小野彩加と中澤陽の演出によって上演し、「第一次上演審査」を通過しました。そして、2019年7月3日(水)から2019年7月8日(月)の期間にて予定されている「最終上演審査」に参加し、アントン・チェーホフ作品(アントン・チェーホフの戯曲より1作品を選択)を課題戯曲として上演します。

利賀演劇人コンクール
最終上演審査
演出家が自身の座組を率いて、課題戯曲(アントン・チェーホフ作品)を利賀山房で上演する形となります。
2019年7月3日(水) ~ 7月8日(月) 予定
富山県利賀芸術公園 利賀山房

◉利賀演劇人コンクール2019
◉こまばアゴラ劇場|利賀演劇人コンクール2019

May. 5, 2019 [Sun]

お知らせ
利賀演劇人コンクール2019|出演者が抽選により決定しました。

2019年5月にこまばアゴラ劇場にて行なわれる「利賀演劇人コンクール2019 第一次上演審査」にて上演する岸田國士「温室の前」より抜粋に出演する出演者が第一次上演審査の稽古1日目に抽選によって決定しました。小野彩加と中澤陽は、木村トモアキさん、永山由里恵さん、藤瀬典子さんの3名と一緒に上演を行ないます。上演審査はこまばアゴラ劇場支援会員・演劇人会議会員のみが観覧できます。

利賀演劇人コンクール
第一次上演審査
演出家が身一つで参加、一週間前に発表される課題戯曲の演出に青年団の俳優とともに挑む形となります。
最終上演審査進出者2名選出

前半5名|2019年5月2日(木祝) 15:30 開演 別役実『マッチ売りの少女』より抜粋 ※終了
後半5名|2019年5月4日(土祝) 15:30 開演 岸田國士『温室の前』より抜粋
※小野彩加と中澤陽は後半日程の参加となります。
※第一次上演審査は演劇人会議会員・こまばアゴラ劇場支援会員のみが観覧できます。

こまばアゴラ劇場|駒場東大前

◉岸田國士「温室の前」より抜粋|作品概要
◉岸田國士「温室の前」より抜粋|ステートメント

◉利賀演劇人コンクール2019
◉こまばアゴラ劇場|利賀演劇人コンクール2019

May. 3, 2019 [Fri]

お知らせ
フィジカル・カタルシス|出演者インタビューを掲載しました。

2019年5月に上演する「フィジカル・カタルシス」の出演者たちへのインタビューを掲載しました。瀧腰教寛、花井瑠奈、山口静の3人が、それぞれ上演に向けて、ステートメントについて、ダンスについて、作品で自身が取り組んでいることについて話しています。

◉フィジカル・カタルシス|出演者インタビュー

◉フィジカル・カタルシス|作品概要
◉フィジカル・カタルシス|ステートメント
◉フィジカル・カタルシス|予約フォーム

Apr. 29, 2019 [Mon]

お知らせ
利賀演劇人コンクール2019|岸田國士「温室の前」より抜粋

2019年5月にこまばアゴラ劇場にて行なわれる「利賀演劇人コンクール2019 第一次上演審査」にて上演する課題戯曲が発表されました。小野彩加と中澤陽は、岸田國士「温室の前」より抜粋を上演します。上演審査はこまばアゴラ劇場支援会員・演劇人会議会員のみが観覧できます。ご期待ください。

利賀演劇人コンクール
第一次上演審査
演出家が身一つで参加、一週間前に発表される課題戯曲の演出に青年団の俳優とともに挑む形となります。
最終上演審査進出者2名選出

前半5名|2019年5月2日(木祝) 15:30 開演 別役実『マッチ売りの少女』より抜粋
後半5名|2019年5月4日(土祝) 15:30 開演 岸田國士『温室の前』より抜粋
※小野彩加と中澤陽は後半日程の参加となります。
※第一次上演審査は演劇人会議会員・こまばアゴラ劇場支援会員のみが観覧できます。

こまばアゴラ劇場|駒場東大前

◉岸田國士「温室の前」より抜粋|作品概要
◉岸田國士「温室の前」より抜粋|ステートメント

◉利賀演劇人コンクール2019
◉こまばアゴラ劇場|利賀演劇人コンクール2019

Apr. 27, 2019 [Sat]

お知らせ
すべては原子で満満ちている

2019年6月にこまばアゴラ劇場にて上演する新作「すべては原子で満満ちている」の公演情報を公開いたしました。チケットの予約受付開始は2019年4月20日(土)午前10時を予定しております。スペースノットブランクの新作に、ご期待ください。

◉すべては原子で満満ちている|作品概要
◉すべては原子で満満ちている|予約フォーム

Apr. 10, 2019 [Wed]

中澤陽|お知らせ
Mitaka! SCOOL!! 2nd Anniversary!!!|ウンゲツィーファ「ロイコクロリディウム」

中澤陽が「Mitaka! SCOOL!! 2nd Anniversary!!!」にて上演されるウンゲツィーファ「ロイコクロリディウム」に出演します。

Mitaka! SCOOL!! 2nd Anniversary!!!
2019年4月13日(土) 18:00
2019年4月14日(日) 18:00
※ウンゲツィーファは4月13日(土)のみの参加となります。
SCOOL|三鷹

ウンゲツィーファ
ロイコクロリディウム

脚本・演出|本橋龍
劇生(出演)|伊藤拓 黒澤多生 黒澤優美 藤家矢麻刀 中澤陽

◉Mitaka! SCOOL!! 2nd Anniversary!!!

Apr. 7, 2019 [Sun]

お知らせ
言葉だけでは満ちたりぬ舞台|クリエーションボンバー Vol.7 を掲載しました。

〈コード・コード・コード ’19〉に於いて制作された「言葉だけでは満ちたりぬ舞台」のクリエーションメンバーである岡澤由佳、片岡真優、齊藤玲子、坂本沙季、櫻谷翔吾、高嶋柚衣、瀧腰教寛、中條玲、長井建都、中島晃紀、花井瑠奈、程島けい子の12人による制作雑記「クリエーションボンバー」Vol.7を掲載しました。公演を終えて一ヶ月が経った今の想いを12人に書いていただきました。ぜひご覧ください。

◉言葉だけでは満ちたりぬ舞台|クリエーションメンバーによる制作雑記「クリエーションボンバー」Vol.7

◉言葉だけでは満ちたりぬ舞台|作品概要
◉言葉だけでは満ちたりぬ舞台|ステートメント

Apr. 4, 2019 [Thu]

お知らせ
利賀演劇人コンクール2019

小野彩加と中澤陽が利賀演劇人コンクール2019に参加いたします。

利賀演劇人コンクール
第一次上演審査
演出家が身一つで参加、一週間前に発表される課題戯曲の演出に青年団の俳優とともに挑む形となります。
最終上演審査進出者2名選出

前半5名|2019年5月2日(木祝) 15:30 開演 別役実『マッチ売りの少女』より抜粋
後半5名|2019年5月4日(土祝) 15:30 開演 岸田國士『温室の前』より抜粋
※小野彩加と中澤陽は後半日程の参加となります。
※第一次上演審査は演劇人会議会員・こまばアゴラ劇場支援会員のみが観覧できます。

こまばアゴラ劇場|駒場東大前

最終上演審査
演出家が自身の座組を率いて、課題戯曲(アントン・チェーホフ作品)を利賀山房で上演する形となります。
2019年7月3日(水) ~ 7月8日(月) 予定
富山県利賀芸術公園 利賀山房

◉利賀演劇人コンクール2019
◉こまばアゴラ劇場|利賀演劇人コンクール2019

Mar. 31, 2019 [Sun]