Spacenotblank

お知らせ
光の中のアリス|公演に於ける新型コロナウイルス感染症(COVID-19)への対応、対策について(2020年11月15日時点)

2020年12月10日(木)から13日(日)にロームシアター京都 ノースホールにて公演を予定している『光の中のアリス』につきまして、2020年11月15日(日)現在、公演を実施する方針にて、感染予防と拡散対策に細心の注意を払いながら準備を行なっております。また、公演期間中は【ロームシアター京都における新型コロナウイルス感染症拡大予防ガイドライン】に従って準備と上演を行ないます。

現在、体調を崩している出演者、スタッフはおりません。

ご来場いただく皆様には、下記の感染予防と拡散対策へのご理解とご協力をお願いいたします。

*ご来場に際して
・下記の症状に該当する方は、体調を最優先していただき、ご来場をお控えください。
1:37.5度以上の発熱や極端な咳、呼吸困難、全身倦怠感、咽頭痛、味覚・嗅覚障害、頭痛、下痢、嘔気・嘔吐などの症状のある方。その他、体調に不安を感じられる方。
2:新型コロナウイルス感染症(COVID-19)陽性とされた者との濃厚接触がある方。
3:過去2週間以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国・地域への訪問歴及び当該在住者との濃厚接触がある方。
※基礎疾患をお持ちの方、妊娠中の方は、医師の判断や関係機関の情報をご確認の上、慎重なご判断をお願いいたします。

*ご連絡先の取得について
・当日券を含むすべてのご来場いただく皆様に、氏名及びご連絡先をお伺いいたします。公演関係者及びご来場いただいた皆様の中で感染者が発生した場合、保健所に速やかに報告するとともに、必要に応じてお客様のお名前、緊急連絡先を保健所と共有させていただきます。いただいた個人情報はその他の目的以外には使用せず、公演日から4週間保管後、適切な手段で廃棄いたします。

*ご来場時のお願い
・マスクの着用をお願いいたします。
咳エチケット・手洗い・手指消毒の徹底をお願いいたします。
身体的距離(フィジカルディスタンス)の確保をお願いいたします。
・整理入場及び整理退場にご協力をお願いいたします。
・ご来場者様同士の接触、大きな声での会話はお控えください。
・プレゼント、差し入れはお控えください。
・終演後の公演関係者との面会は行ないません。
・ご来場前後につきましても、交通機関・飲食店等の分散利用等の感染防止への注意をお願いいたします。
「京都市新型コロナあんしん追跡サービス」のご利用にご協力をお願いいたします。ロームシアター京都にて掲示されたQRコードより、利用者登録が可能です。

*受付時のお願い
・すべてのご来場いただく皆様に、非接触型体温計による検温を行なわせていただきます。37.5℃以上の発熱が確認された場合は、接触型体温計による検温を行なわせていただき、再度37.5℃以上の発熱が確認された場合、ご入場をお断りさせていただきます。

*上演時の対策について
・観客席は隣席と一席分の間隔を空けて配置しております。
・全席自由席ではございますが、着席いただいた座席にて座席番号とお名前を記入いただくことで使用した座席を確認できるように管理いたします。

*公演中止等の可能性について
・公演期間中に緊急事態宣言が発令された場合や、公演関係者及びご来場いただいた皆様の中で感染者が発生した場合、またはそれら以外の理由であっても実施が困難だと判断せざるを得ない状況に陥った場合は、公演内容を変更したり、中止する場合がございます。また、感染者が発生した場合について、公演に如何なる影響が生じたとしても、感染者は一切の責任を負いません。

今後の状況により公演の実施に変更が生じる場合は、当ウェブサイトにてお知らせいたします。

皆様のご理解とご協力、何卒よろしくお願い申し上げます。

2020年11月15日(日)
小野彩加 中澤陽
スペースノットブランク


光の中のアリス|作品概要

Nov. 15, 2020 [Sun]

お知らせ
ラブ・ダイアローグ・ナウ|公演に於ける新型コロナウイルス感染症(COVID-19)への対応、対策についてのご報告(2020年11月15日時点)

遅れ馳せながら、2020年9月12日(土)、13日(日)にアップかんなべ 中央ゲレンデにて感染予防と拡散対策に細心の注意を払いながら公演を行なった『ラブ・ダイアローグ・ナウ』につきまして、2020年11月15日(日)現在、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)をはじめとする感染症等の症状があるクリエーションメンバーはおりません。また、ご来場いただいたお客様から体調不良等のご報告も受けておりません。

皆様のご理解とご協力、誠にありがとうございました。

今後とも、何卒よろしくお願い申し上げます。

2020年11月15日(日)
小野彩加 中澤陽
スペースノットブランク


ラブ・ダイアローグ・ナウ|作品概要

Nov. 15, 2020 [Sun]

お知らせ
第20回AAF戯曲賞|第一次審査を通過しました。

戯曲『氷と冬の獣たち』が、第20回AAF戯曲賞の第一次審査を通過しました。作者は小野彩加、古賀友樹、櫻井麻樹、瀧腰教寛、中澤陽、深澤しほの6名です。


第20回AAF戯曲賞

Oct. 12, 2020 [Mon]

お知らせ
光の中のアリス

2020年12月に上演する新作『光の中のアリス』の公演情報を公開しました。京都芸術センターで創作し、ロームシアター京都で上演します。松原俊太郎とスペースノットブランクの協働による新作にご期待ください。


光の中のアリス|作品概要

Oct. 3, 2020 [Sat]

お知らせ
演劇人コンクール2020|紙風船

2020年10月に江原河畔劇場で行なわれる「演劇人コンクール2020 上演審査」にて、小野彩加と中澤陽が演出を行なう岸田國士『紙風船』の作品情報を公開しました。


紙風船|作品概要
演劇人コンクール2020|上演審査参加者決定

Oct. 3, 2020 [Sat]

お知らせ
2021年度 こまばアゴラ劇場ラインナップ

スペースノットブランクは2022年1月にこまばアゴラ劇場にて新作公演を行ないます。2020年3月に新宿眼科画廊 スペース地下にて上演した『ウエア』から引き続き、2022年1月のこまばアゴラ劇場では『ウエア』に加えて『ハワワ』という新作を上演します。今後の情報にご期待ください。


2021年度 こまばアゴラ劇場ラインナップ

Sep. 27, 2020 [Sun]

小野彩加 中澤陽|お知らせ
演劇人コンクール2020

小野彩加と中澤陽が演劇人コンクール2020に参加します。


演劇人コンクール2020|上演審査参加者決定

Sep. 27, 2020 [Sun]

小野彩加|お知らせ
SooN「水辺のダンスショーケース『Chap-chap』」|かえるP『人生に乾杯』

小野彩加が、SooN「水辺のダンスショーケース『Chap-chap』」内かえるP『人生に乾杯』に出演者として参加します。

TAMAGAWA BREW in Futako Tamagawa Light It Blue Park
SooN「水辺のダンスショーケース『Chap-chap』」
2020年9月18日(金)、9月19日(土)
多摩川河川敷 兵庫島公園

参加アーティスト(出演順):かえるP 山猫団 このめ 全身タイツ隊 すこやかクラブ 奥山ばらば


水辺のダンスショーケース『Chap-chap』
SooN

Sep. 17, 2020 [Thu]

お知らせ
ラブ・ダイアローグ・ナウ|上演時の雨・気温・木漏れ日について

2020年9月12日(土)及び13日(日)に豊岡演劇祭2020 フリンジプログラムにて公演を予定している『ラブ・ダイアローグ・ナウ』につきまして、上演時の雨・気温・木漏れ日についてのご案内をさせていただきます。

*雨について
・雨天の場合でも、上演予定となります。天気予報をご確認の上、必要に応じて各自雨具をお持ちください。上演中は、他のお客様にご配慮の上、傘をさしていただけます。
・荒天の場合は、屋外会場に隣接する神鍋高原体育館(屋内会場)にて上演を行ないます。
・開演後、上演中に雨が降ってきた場合は、その程度により上演を中断し、屋内会場にご移動いただく場合がございます。

*気温について
・会場となる神鍋エリアは、9月現在、日によって、時間帯によっての寒暖差が激しく、またその予想が困難なため、各自温度調整が可能な羽織り等をお持ちいただくことを推奨いたします。
・天気予報をご確認の上、極端に暑くなることが予想される場合は、熱中症対策としてお飲み物をお持ちいただくことを推奨いたします。会場近くにも自動販売機がございます。

*木漏れ日について
・演出の都合上、観客席は木々を挟んで太陽が斜めに見える位置に設置しております。上演時は木々によって日陰になることを想定しておりますが、お選びいただく座席によっては、木漏れ日や、雲に反射する太陽光が一時的に直射となる可能性があります。直射日光が苦手な方等は、サングラス等の日除けが可能なものをお持ちいただくことを推奨いたします。

また、公演に於ける新型コロナウイルス感染症(COVID-19)への対応、対策についてのご案内も合わせてご確認ください。

ラブ・ダイアローグ・ナウ|公演に於ける新型コロナウイルス感染症(COVID-19)への対応、対策について(2020年9月8日時点)

皆様のご理解とご協力、何卒よろしくお願い申し上げます。


ラブ・ダイアローグ・ナウ|作品概要

Sep. 11, 2020 [Fri]

お知らせ
ラブ・ダイアローグ・ナウ|植村朔也:イントロダクションを掲載しました。

2020年9月に上演する『ラブ・ダイアローグ・ナウ』にて保存記録を務める植村朔也さんによるイントロダクションを掲載しました。


ラブ・ダイアローグ・ナウ|植村朔也:イントロダクション
ラブ・ダイアローグ・ナウ|作品概要

Sep. 8, 2020 [Tue]