Spacenotblank

5月31日

地形を知るのも大事だな。って思うの 川を知った方がいいな。って 川をずうっと眺めてたりとか 住んでたのが近くだったから 住んでた川と、この川 って繋がってるんだなって思った時に、川って すごいな、って思って。

いちばん 人が多いところ。高いところ。そこが誰もいない町になりました。で、電気もなくなって ポツポツと 人が増え始めて 一気に、現れました 勃発が、争いが 起きました。人と、人が、出会ってなかったのに。

導入は とても静か で、なんだかちゃんとしているのか、していないのか、

まだちょっとよくわかってないけど 媒体 できてしまった というか、ある から。でもまだそれが好きじゃなくて、だから夢 というか、驚き 驚き が足りないのかもしれない

人が重なり、みんな 個人が個人 と、いうものを持ったことによって 自分を知ったことによって 相手との距離が、わからなく なりました。そして

建物はみんな崩れてる。平らな道、になってます。真っ平ら、な道。部屋みたいな感じ。部屋みたいな感じ。

はじめまして 今から話をします。

具体的に は決めてません。

ニュースとか見てると 実感がない、というか 入ってきますよ。耳にした、目にしたニュースのほとんどは 数字 が書いてありました。

具体的には決めてない。

十四

決めてないっていうのが結論ではある。

二十

結論の手前で、日々 ちょっと ずつ、これから 少し ずつ、達成していきたい。

四十

ことっていうのが、日々 の生活の中 レベルであるから、それを一個一個やって行こう、って思って

まず、一、二ヶ月くらい、で、元に戻ろうと努力するでしょうし 順応しようと努力すると思います。

この部屋で、この椅子に座って、これが、自分自身が、勝手に楽しくなったりしていること。

でもそうは問屋がなんちゃら、みたいな 言葉があるように、ニッポン には結界がはられてると言われておりますが 結界なんてはられておりませんから。

この何もない時間でたくさんのことが、できたから。願望があって なんだけど 原動力がまだない。

無意味なことに価値がつく。

嬉しい時には ピンク、悲しい気持ちの時には 青、お腹が空いてる時は 黄色。

何してるんだろう

ルームシェア という体の引きこもり 隣人の存在、存在を意識 すると部屋に閉じこもる。別に嫌いじゃないんですよ。そこだけはわかって欲しい。

人間 だけど、人間じゃない。細かなフェーズ というか、

差別 差別 差別 差別 差別しかないじゃないか、っていう話ですけど、それがなくなって ゼロ になってると信じたい。だからこそ無意味なことが流行っているはず。その片鱗はね、最近もあったんですよ。覚えてますか。そう ハンドスピナー です。意味ないでしょ。

意味のないことに意味を見出す。すごくいいことじゃないですか だって、こんなに意味のあることだよ、って声をあげているにもかかわらず 返事をしたのかしてないのかもわからないような流され方をしてきてる。色んなことが ね。

だから、みんな 低い。全部一階建ての家。シェアハウスがなくなります。シェアはしません

SFがSFではなくなった。

朝はティファールで沸かしたお湯でアールグレイを飲む、という配信です。

可能になった。

悲しくなっちゃった

帰ることにしました。

具体的に は決めてません。

ま 無理か

で、そこからまた

これからのことなんて


5月31日の映像

※ご視聴の際は、イヤホン及びヘッドホンのご利用を推奨いたします。
※テキストを基に字幕を設定しております。


5月31日
6月7日
6月14日
6月21日
6月28日


本人たち|作品概要

Back to Messages