Spacenotblank

6月28日

手で 触って 触れた 感じってやっぱ身に付けるものって特に重要だから、それはどう頑張っても無理だから、だからすごく惹かれる 可愛いな 欲しいな とか思うけど、触れるものは触れてから選びたい。

ワンルームだから、ツールームぐらいあったらいいのにな、とは思うけど。欲しい物は全部アマゾンが届けてくれる。プライムだからすぐ届いちゃう。近い距離に感じる、プライムになると、これをクリックすると、一日経つと、ドアの前に置かれてる。置いたらわかる。

古着屋さんを見て、ショーウィンドウの写真が載ってて、薄ピンク色の刺繍が入った可愛いブラウスと、ブルー系の涼しそうなロングスカートを飾ってるショーウィンドウ。自転車でも行けるから行ってもいいな、って思ったけど 値段が書かれてないからたぶんそんなに安くはないから買えるかわからない。行ってもいいかなあ って迷ってる。

それは今にはじまったことじゃなくて、ずっと。

RPGとかも、魔王を倒す とか、世界を平和にする っていうのが推進力になってる。物事を進めていく。だから 憑依する 感情移入する。だから要はごっこ遊びなわけで。ウイルスになるとしたら、地球の ウイルスである人間を壊滅させて よっしゃあ ってなる。感情移入して、やられてしまったら やられた 死にたくない 悲しい。ちょっと現実に置き換えると、感情移入する 点 を作ってあげないと人間ていうのは まるで他人事に考えてしまう。亡くなってから、本当に人って死ぬんだって思いました みたいな。

今の価値観で言ったら、死んでます。でも 細胞が一部分でも生きてたら、人間なんですよ。活動しているから。

たぶん生きてると思う、生きれてんのさ。でも大変なことになってる 子供が生まれなくなって 子供は生まれないけど 寿命を伸ばす努力をして だから 全然みんな歩けてます 歩ける。すごいね。若返りも当たり前になります。週一でホルモン入れますヒアルロン、歩く のは、脳と連動する機械を付けて、右行きたいな と思ったら体が勝手に右行ったりして。で、どこでもドア みたいなのも、できるから どっか行きたいな って思ったらすぐ飛んで行ける。世界 になってます。

この小指 小指の第一関節と 第二関節の 間 だけ、機械 とか。身体を機械化するのが流行ってる。オシャレ感覚で機械を入れちゃう。まだ全員チップは入り切ってない。首の後ろのチップを入れる技術はありますけど、それをやっているのは半分以下。

神様の視点というか、誰でもないけど、わんさかわんさかいて みたいな。

朝はだいたい 八時半から九時のあいだに起きます。八時半に絶対目覚ましをかけます。一回止めます。絶対に寝ます もう一回

普段しないような手間をかけるレベルでの料理をしたり とか、身体を動かして鍛えたり とか、書類を書くことがすごく多くて。イレギュラーなことをレギュラー化して生活してた。すごく元気 めちゃくちゃ健康 身体も大きくなった 厚みがね。あんまりわかんない。厚みね。

四十五分にもセットしてあります。四十五分なります。止めます。そこで ああ四十五分かあ って言って、カーテンを開けます。

やってることは全部 本能で やってることになって これ以外選べない ってなってるんじゃないかな、って思ったら もう まあ 運命 運命 っていうか決まってるある意味。もう こうならざるを得ない。だからこうなってる

例えば本を読むとか、明日やりたいこととか、いくつかあって、それをやるっていうことを選択していく、っていうことにしていこう、っていうのを決めました。後回しにしてたこと やるぞ、っていうことを決めました。トイレは毎日掃除していいな、って思って。物、出しっぱなしにしないようにしよう。食べたらすぐ洗い物しよう。料理を手間をかけて作る。疲れてるからやめとこうかな、って思わず、三分でいいからやろう、って思って。やったらやれたりするからしていきたい、と思ってる。

真面目さを出してしまうと不条理ネタがウケなくなるから、だから極力 人間味 というかそういうものを出さない。出してる人もいるけど、そういう人よりも、その人たちは、常人ではない。ばけもの なわけです。要は根を張ってるわけですね。だから、点数をより高く出したいわけですよ。発信して、人に認められたい、自己承認欲求を、少なからず満たしてるわけですよ。していいし、するべきだし、したくなかったらしなくていいし、ご飯と同じですよね。ご飯と一緒にしていいですよね。今日何食べました。とか。

ジャスティスを、ジャスティスを振りかざしてる。物悲しい、虚しい、やるせない、怒りを覚える。なんでだろうなあ

なんで お金とか あるんですか なんで こんなに元気 なのか なんで 豊か なのか なんか 不条理だ。

川と仲良くなる お友達になったら怖くなくなるかな、川の氾濫とかも。川を知った方がいい、ずっと思ってたの。思ってた の。川がずっと近くにあって、大きい川 だから、川遊びするような川じゃないんだけど、その川で遊んだりとか、川の堤防行ったりとか、川の科学館っていうのがあって、川の水流を調べられたりとか、氾濫したらこうなるよとか。川の科学館で遊ぼう。すごく思い入れが深いのは、川 と 川 だから、とりあえず友達は、川 と 川 だなと、

わかるようになってきた

ニュースの内容はなんでもいいのかも 村が沈もうが、焼かれようが。結局 なんのために 見てるんだろうな。

一時期ちょっと悲しくなった時もあって、出会える機能が 欲しい。

悲しい気持ちになるために かもしれないですね。悲しい気持ちになるために かもしれないですね。

自分のもの という意識が強く、これ は自分のもの ここ は自分のエリア ここ は私の居場所。ひとり、ひとり、が強くなり、我ら、俺ら、仲間だぜ みたいなヤンキーとか いなくなり、そういう集団性はなくなりました。だから、戦争は消え、戦争は、戦争も、なくなり、みんな ひとり で生きていける。能力を持つことができる。

悲しいことに、あの、死ぬ のはね。死ぬ ことが、難しくなっちゃうの。だから、もういいや って思ったら 脳味噌のボタンを押して、脳の機能を停止させたら 死ぬ ことができます。みんな機械 みんな、機械になっちゃう

ゆっくりメイクをはじめて、メイクが完成したら、お昼ご飯何作ろうかな お昼ご飯 の材料買ってきます。そして大体ちょっと疲れちゃうから 十時前とかかな、ベッドで一眠りして、家にある材料と作るものを決めて、よし この 材料を買おう、って決めてから服を着て、マスクをして いってきまーす。

左肩から先だけで働ける職場っていうのがあって、働きに行くわけじゃないですけど 左腕だけが働いている。

死んでます。でも 細胞が一部分でも生きてたら、人間なんですよ。活動しているから。報酬が家族に振り込まれる。全オンライン化した三菱UFJ銀行に振り込まれる。残念ながら脳は死んじゃったら使い物にならないので、リサイクルするしかないです。

左足が動いている 左手だけが動いている 半人間として人権が認められるようになるとか、ならないとか。左手にも人権を。右足にも人権を。腰から下だけの人。プラカードを骨盤に挿して歩いているのを見て ああ、時代だな って、娘が思う。手だけでも、顔は無くたって生きてるようには見えます。そういうのやってきたでしょ アニメーションの世界 は

居場所を作れるようにならないと、本当に 終わる ちょっと、念頭に置いてもらえたら な

タイミングがいまかいまかと見計らってる のがちょうど今、で あの あの感じに近いです。あの あのかかと落としで 対戦相手の耳を削ぎ落とした人 耳を削ぎ落とした時 みたいな感じで もう。じゃあ、違う、ええ バイオハザード。映画の方です。で、デストラップにかかってしまった兵士が、網目状に ピュン、ってなっちゃうじゃないですか。覚えてるかどうか微妙なラインですけど。ちょっと 力加えてみます。こわいなー どうしよ どうしよ いけてる いけてる これが 十グラムの バターケースでございます。それが今ですね


6月7日
6月14日
6月21日
6月28日


本人たち|作品概要

Back to Messages