Spacenotblank

【お知らせ】
「紙背」4号に「緑のカラー」の戯曲を掲載いただきました。

5月6日に刊行された演劇批評誌「紙背」4号に、2018年2月、下北ウェーブ2018にて上演した「緑のカラー」の戯曲を掲載いただいております。

実際の上演台本とは異なり、戯曲として整理されたものになります。読み物としても、不可解ながらお楽しみいただけるものとなっておりますので、よろしければご一読いただければ幸いです。

また、批評家である佐々木敦さん、山﨑健太さんの下北ウェーブ2018全体に対する批評も掲載いただいております。

「紙背」4号 2018年5月6日刊行
山本健介「物の所有を学ぶ庭」(上演台本)
松原俊太郎「正面に気をつけろ」(戯曲)
地点「正面に気をつけろ」(上演台本)
萩原雄太「しあわせな日々」演出ノート
下北ウェーブ2018
いいへんじ「つまり」/スペースノットブランク「緑のカラー」/東京夜光「裸足の思い出」
批評:三浦翔、横山宏介、佐々木敦

ご購入は観劇三昧 物販出張所にて

May. 17, 2018 [Thu]

Back to News