Spacenotblank

Journey to the Blank

Information

“Journey to the Blank” is a performance that make absence by journey exist as the piece.
This piece will be performed for about 2 weeks. During that time, Ayaka Ono and Akira Nakazawa perform the journey to the blank and disappear.
It is impossible in principle to see this piece by anybody eyes.
This piece is a performance that keeps the absence while keeping the existence as a piece. There is nowhere to performance place, and the performers just show the significance of existence of this piece by disappearing. We will express a new form of the performing arts we think about here and devote a little mercy to the theatres just to be passed through.

「Journey to the Blank」は、旅立ちによる不在を作品として存在させるパフォーマンス。
本作品は約2週間に渡り上演され、その間、小野彩加と中澤陽は空白への旅を行い、消える。
本作品は誰の目によっても見ることが原理的に不可能である。
本作品は作品として存在を保ちながら、内容は不在を保ち続けるというパフォーマンスです。
上演会場は存在せず、出演者はただ消えることによってこの作品の存在意義を示します。
私たちが考える舞台作品の新しい形態をここに表明し、通過される劇場たちへわずかながらの慈しみを捧げます。

Play dates

Duration: 21,600 min.
From 25 MAY 2017, THU Until 8 JUN 2017, THU at “None”

上演時間 約21,600分
2017年5月25日[木]から2017年6月8日[木]まで 於 なし

Credits

Direction & Performance: Ayaka Ono & Akira Nakazawa
Plan & Production: Ayaka Ono & Akira Nakazawa / Spacenotblank

演出・出演 小野彩加 中澤陽
主催・企画・製作 小野彩加 中澤陽 / スペースノットブランク

Back to Performances