Spacenotblank

バランス

「舞台芸術に成る以前のダンスを考察する」という主題を基に『フィジカル・カタルシス』を作り続けているスペースノットブランクが、『フィジカル・カタルシス』のニューフェーズとして、社会に於ける「ツールとしての」ダンスを考察し、身体と動きが表象するコミュニケーションの「外」と、技術と振付の不成功により発生するアノミーの「内」とのバランスを探究する。

フィジカル・カタルシス|作品概要
フィジカル・カタルシス|ステートメント

KYOTO CHOREOGRAPHY AWARD 2020
2021年3月11日(木) 17:00|京都芸術センター 講堂

吉祥寺ダンスリライト vol.2
2021年3月20日(土) 17:00|吉祥寺シアター
2021年3月21日(日) 12:00|吉祥寺シアター

KYOTO CHOREOGRAPHY AWARD 2020

撮影:umiak
吉祥寺ダンスリライト vol.2

撮影:金子愛帆

KYOTO CHOREOGRAPHY AWARD 2020
出演:荒木知佳 立山澄
演出:小野彩加 中澤陽
保存記録:植村朔也
制作:花井瑠奈
協力:Iwaki Ballet Company 東京はるかに 古賀友樹 山口静
主催:文化庁 NPO法人ジャパン・コンテンポラリーダンス・ネットワーク(JCDN)

吉祥寺ダンスリライト vol.2
出演:荒木知佳 立山澄
演出:小野彩加 中澤陽
保存記録:植村朔也
制作:花井瑠奈
協力:Iwaki Ballet Company 東京はるかに 古賀友樹 山口静
製作:スペースノットブランク
主催・企画制作:吉祥寺シアター(公益財団法人武蔵野文化事業団)

批評
2021年4月10日(土) KYOTO CHOREOGRAPHY AWAD 2020 アワード審査について
ステージナタリー
2021年1月22日(金) 「吉祥寺ダンスリライト」第2弾が開催!公募ダンサーでBaobabの「笑う額縁」も
2021年3月9日(火) 若手振付家を対象とした新アワードが京都で、オンライン参加可能な観客投票も
2021年3月20日(土) 「吉祥寺ダンスリライト」開幕、vol.2に相応しい意欲的な作品が大集合
2021年6月3日(木) スペースノットブランク「劇場三部作」② バランス評

Back to Performances