Spacenotblank

Feb. 6, 2017 [Mon]

2017年も12分の1が終わり、2月17日と18日は「宇宙からの文明」です。
小野彩加とふたりきりの制作は2016年になるまでは行ったことがなく、新鮮です。
ピコとしての作品ではこれまでたくさんの方々の生き様をお借りしてきたのですが、今回はふたりきりです。ふたりきりの生き様が、どう見えるのか、見てもらえるのか。心配です。

自分の体は目に見えて止まることができても時間は目に見えなくても止まることはなく、時間がくれば、作品が行われるのが舞台作品の楽しいところです。

今年は僕も、小野彩加も、舞台作品を心髄としながらも、もっともっと外へ、考えて行きたいところです。

その第一歩となれたら嬉しい「宇宙からの文明」は、客席極わずかな小さいスペースながらもいいスペースで行います。僕たちとしてはあくまで舞台作品ですが、どう見えるかはわかりません。向き合って見て頂いても、隣のテーブルの会話を盗み聞きするように見て頂いても、或いは見に行かないというのもありかもしれません。生きている大半の人は見ることがないというのも、舞台作品の楽しいところです。それでも少しでも多くの人に見てもらいたいと思うのが、難しいところですが。

というわけで、ビジュアル良し、スペース良し、体験としても良し、値段もお手ごろ(と思いますが)のTPAM2017内TPAMフリンジ参加作品。小野彩加と中澤陽の演出による「宇宙からの文明」は2月17日と18日の両日19時半より開演です。ご予約は「宇宙からの文明」作品ページからお願いします。

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

中澤陽

Back to Messages